2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/15 (Wed) ラデュレ

c042.jpg最近、オットは仕事が多忙だ。 
普段バリバリタイプでないだけに週末は出勤がてらデパ地下へ寄り、スイーツを買ってストレス発散している。(もちろんありつくのはほとんどワタシ)

「ラデュレ」といえばパリの老舗。 この夏銀座三越にて日本初上陸を果たし、連日行列の大繁盛らしい。 映画「マリーアントワネット」のパステルカラーの可愛いお菓子たちが記憶にある方も多いだろう。 その2店舗目が10月早々に日本橋三越でオープン。 そこで入手するチャーンス。
 マカロンは、メレンゲが軽いお店が多い中、ここのはみっちりつまっていて持った感じも重厚~今まで食べた中で一番スキかも☆ケーキもいただいたが、意外や甘さ控えめでエッセンスの効いた上品なお味でした。 

スポンサーサイト

グルメ | trackback(1) | comment(1) |


2008/09/22 (Mon) 初☆賞

c041.jpg初の創作。
県の書芸展で、特別賞をいただきました♪
先生にテーマと元になるアイデアを与えてもらい書き上げたその字は、「呟く」。
蓋の下に呟きが糸を紡ぐようにつながっていく、というのがこの字の源(らしい)。
私なりにイメージしてこの字を表現したつもり。
(個人的にはまだまだ創造の余地があるような気がしたけれど、先生に肩を押していただき出展。
思いもよらない賞にじわじわと喜びが・・)

しかし!残念なことに書芸展の日程をすっかり忘れていたワタシ。
去年の書は不出来だったので、初創作の今回楽しみにしていたのに・・・
気付けば期間はとっくに終わり、1ヶ月ののち手元に戻ってきました。
広い空間でどんな風に存在するか、見たかった(泣

趣味・お稽古 | trackback(1) | comment(2) |


2008/09/06 (Sat) サワッディーカ

c039.jpgc040.jpg
先月末、タイ・バンコクへ行ってきました~。
雨季だけれどスコールに遭うこともなく、夫婦揃って好きなタイ料理三昧!
都会感と発展途上感が微妙に混ざり合った印象を受けました。
タイだけに人々の笑顔もステキ。 
あぁ楽しかった!
ちなみにタイトルの「サワッディーカ」はタイの挨拶の言葉。「おはよう」から「こんばんは」、また「さようなら」全てを意味するのです。 皆手を前に合わせて必ず言う。 馴染みのない言葉なので始めは覚えられなかったけど、旅の後半には大好きな挨拶になりました。

滞在前からデモのニュースは知っていましたが、特にそんな光景も見ることなく
平和なタイを満喫できましたよ~。 帰国した翌日に「非常事態宣言」発令でオドロキ。



旅・宿 | trackback(0) | comment(2) |


2008/08/26 (Tue) 郷愁



お盆は新潟の祖母宅へ。

“棚参り”の風習があり、この時期は一年で一番慌しい。
そして幼少時過ごした土地なので、一番ノスタルジックな感情を抱く場所である。

着いた日に年の離れたイトコちゃんたちと(かつて遊び場だった)畑を散歩・・・ 

旅・宿 | trackback(0) | comment(2) |


2008/08/22 (Fri) おめでとう!!

この夏はやはりオリンピックに夢中の日々でした。
思い起こせば豪勢な開会式の翌日、花火大会の始まりと同時にワンセグでチェックした谷選手(柔道)の準決勝敗退・・・その後花火が途切れるたびにガックリしたことを思い出す。
その後歓喜や残念な思いを繰り返し、ほとんどの注目競技が前半で終了―。
しかしながら昨夜のソフトボール決勝戦には今までにない感動をもらいました。 前日から3連続力投した上野選手、そしてその他選手のとにかく固い守りや宇津木元監督の熱~い解説(というか応援だった)に涙涙の金でした! 上野選手はTVで話している姿などを見ると本当に優しい良いお嬢さんという感じなのですが、マウンドに立つ姿はそこらの男子より凛々しくてカッコよい!試合後も爽やかな笑顔で「一番気持ちが強かったから勝てた」という男気っ(前日のオーストラリア戦からしびれていたけど)。 また表彰式でメンバー全員が国歌を口ずさんでいたのも印象的でした~(今回金メダル選手にそういう光景をあまり見なかった気がするから)。 とにかく色んなドラマがありすぎ。
サッカーといい野球といい、今回男子に比べ女子に“気骨(きこつ)”や“チームワーク力”を感じた方も多いのではないでしょうか。 (プロとして普段から恵まれている人と、人知れず努力や苦労を重ねてオリンピックにかけていた人の環境の違い?)
なんにせよ、女子ソフトボール悲願の金☆感動をありがとう~! 

オリンピックもこの週末で終わり・・・寂しいような。

日記・備忘録 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

uka♪

Author:uka♪
主婦 (↑自画像デハナイ)
結婚を機にさいたまへ移住
名古屋弁を話さない名古屋育ち

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

AquariumClock 2

PopUp Wikipedia

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。